国際ワークキャンプ名張

過去のお知らせ

2009/11/2

週末ワークキャンプ・里山の整備と二胡のコンサート
12月26日(土)〜27日(日)

今年は,名張市と連携し,8月から翌年3月までに,合計5回の週末キャンプを行い,ボランティアが里山保全に関する一連の知識・技術を 習得できるようなプログラムを計画しています。
シリーズ第4回となる今回のキャンプでは,チェーンソーや草刈機などの道具の使い方を学び,里山保全を行います。2日目は里山のフィールドで二胡のコン サートも開催します。
毎回,オリエンテーションから始めますので,これまで里山で活動されたことが無い方でも大歓迎です。名張が地元の女の子4人で頑張って運営しています。

  • 開催日時:2009年12/26(土)〜27(日)
  • 開催場所:三重県名張市 赤目の里山
  • 集合日時: 12月26日 10:30
  • 集合場所:近鉄大阪線 赤目口駅
    (鶴橋9:17発,京都8:40発,近鉄名古屋8:50発で間に合います)
  • 内容: 26日午前 オリエンテーション,フィールド散策
           午後 里山保全ワーク,懇親会
         27日午前 長弓の会・二胡コンサート
           午後 名張市内史跡見学,ふり返り 
           午後4時頃解散予定
  • 宿泊:エコリゾート赤目の森(布団、大浴場有)
  • 持物:軍手、雨具、ワーク用の服(長袖、長ズボン)、1日目の昼食
  • 参加費:一般1,700円(各種会員割引有)
           (懇親会で飲食をする場合は別途500円程度必要です)
  • 申込:電子メールで,workcamp(at)akame-satoyama.org
    宛に,ご連絡下さい。
     *メール送信時は(at)を@に置き換えて下さい

2009/11/2

2010年春(第21回)の国際ワークキャンプは、 3月17日(水)〜3月31日(水)に行ないます

2010年は、下記の日程で国際ワークキャンプを行ないます。
    期  間 3月17日(水)〜3月31日(水)
    募集人数 日本人5人、外国人5人

今回のボランティアワークは,青年里山フォーラム2010の運営と,ナショナルトラスト地の整備です。 デイサービスの利用者の方との交流も行う予定です。
 プログラムでは,赤目の里山を育てる会の会員と共に,里山保全活動に取り組みます。 屋外作業は体力的にハードな面もありますが,各 自の体力 に合わせて作業を行います。また,青年里山フォーラム2010では,全国各地で里山保全に取り組む人や,これから里山保全に取り組みたいと考えている人を2泊3日で受け入れて,一緒に活動を行います。
 里山を守り育てる活動を通じ,ボランティア自らも学び育つプログラムを目指しています。 随時講習を行いながら作業に取り組みますので,経験は必要ありませんが, 環境問題またはNPO活動に対する興味をお持ちの方の参加をお待ちしております。

参加申し込みは,NICE(日本国際ワークキャンプセンター)へ お願いします。

参考資料

青年里山フォーラム2010

参加者感想文(第18回)

参加者感想文(第16回)

受入れ担当者感想文(第11回)

キャンプリーダー感想文(第10回)

2008春ワーキングホリデーの様子
・ワーキング・ホリデーにむけて早朝ウォーク!(2日前)
・はじめてのチェーンソウ(2日目)
・雨天(4日目)
・・頑張るキャンパー!!!(6日目)
・一週間がたちましたよ〜(7日目)
・今日のワークは?(8日目)
・Reliable people(10日目)
・デイサービスでの交流も(^_^)v(12日目)
・見違えた里山(13日目)
・ワークウォーク(14日目)
・ワーキング・ホリデー お疲れ様でした(15日目)


2009/9/27

週末ワークキャンプ・松茸の再生を願って里山保全&秋の実りを体感
10月11日(日)〜12日(月・祝)

今年は、名張市と連携して全6回の週末ワークキャンプを開催し、ボランティアが里山保全に関する一連の知識・技術を習得できるプログラ ムを計画しています。
シリーズ第3回となる今回のキャンプでは、松茸の再生を目指して里山保全を行います。ワークで汗を流した後は,貴重な日本ミツバチのハチミツ採集など,秋 の実りを楽しみましょう。初めての参加も大歓迎です。

※プログラムの一部を変更しました。11日は,高校生を中心としたロックバン ドと合同で,ライブイベントや,里山理解促進イベントの開催補助を行います。12日は,松茸の再生を目指して里山保全を行います。このため,日本ミツバチ のハチミツ採集は今回のプログラムでは行いません。

  • 開催日時:2009年10/11(日)〜12(月・祝)
  • 開催場所:三重県名張市 赤目の里山
  • 集合日時: 10月11日 10:30
  • 集合場所:近鉄大阪線 赤目口駅
    (鶴橋9:17発,京都8:40発,近鉄名古屋8:50発で間に合います)
  • 内容: 11日  高校生ロックバンド「青少年の居場所“音家(おとや)”」
           と合同で,里山理解促進イベントの開催(ロックライブ,
           バームクーヘンづくり,広葉樹の植林など)
         12日 松茸再生のための落ち葉かき作業
           午後4時頃解散予定
  • 宿泊:エコリゾート赤目の森(布団、大浴場有)
  • 持物:軍手、雨具、ワーク用の服(長袖、長ズボン)、1日目の昼食
  • 参加費:一般1,700円(各種会員割引有)
  • 申込:電子メールで,workcamp(at)akame-satoyama.org
    宛に,ご連絡下さい。
     *メール送信時は(at)を@に置き換えて下さい

2009/8/2

国際ワークキャンプ名張 OB・OG会設立パーティー
「里山感謝の集い」   10月3日(土)

1999年から始まった国際ワークキャンプ名張は,多くのボランティアに支えられ,今年9月の事業で20回目を迎えます。20回の節目 を迎えるにあたり,このたびOB/OG会を立上げることになりました。

また,このOB/OG会の設立と,今年3月の名張市市政55周年記念特別表彰を皆さんと祝うため,10月3日(土)に東京にて里山感謝 の集いを開催することになりました。

国際ワークキャンプ名張,週末ワークキャンプ名張,ワーキングホリデーに参加されたボランティアの方々,また,地元でワークキャンプを バックアップして下さった方々,赤目の里山をサポートして下さった方々,多くの参加をお待ちしています。

事業の詳細は,赤目の里山を育てる会のウェブサイトをご覧下さい。

国際ワークキャンプ名張 OB/OG会設立と里山感謝の集いの開催について


2009/5/31

2009年夏(第20回)の国際ワークキャンプは、 9月8日(火)〜9月22日(火)に行ないます

2009年は、下記の日程で国際ワークキャンプを行ないます。
    期  間 9月8日(火)〜9月22日(火)
    募集人数 日本人4人、外国人4人
    *NICE発行の参加案内(冊子版)からは日程が変更となりました。

今回のボランティアワークは,ナショナルトラスト地の整備と,里山コンサートの開催です。 デイサービスの利用者の方との交流や,小学校訪問も行う予定です。
 プログラムでは,赤目の里山を育てる会の会員と共に,里山保全活動に取り組みます。 屋外作業は体力的にハードな面もありますが,各 自の体力 に合わせて作業を行います。 また,今回キャンプの中で取り組む里山コンサートは,伊賀地方を代表とする伊賀シンフォニックアカデミー吹奏楽団や, 地元中学校,高校の吹奏楽部の生徒と一緒に,里山の中でコンサートを開催する予定です。
 里山を守り育てる活動を通じ,ボランティア自らも学び育つプログラムを目指しています。 随時講習を行いながら作業に取り組みますので,経験は必要ありませんが, 環境問題またはNPO活動に対する興味をお持ちの方の参加をお待ちしております。

参加申し込みは,NICE(日本国際ワークキャンプセンター)へ お願いします。

参考資料

参加者感想文(第18回)

参加者感想文(第16回)

受入れ担当者感想文(第11回)

キャンプリーダー感想文(第10回)

2008春ワーキングホリデーの様子
・ワーキング・ホリデーにむけて早朝ウォーク!(2日前)
・はじめてのチェーンソウ(2日目)
・雨天(4日目)
・・頑張るキャンパー!!!(6日目)
・一週間がたちましたよ〜(7日目)
・今日のワークは?(8日目)
・Reliable people(10日目)
・デイサービスでの交流も(^_^)v(12日目)
・見違えた里山(13日目)
・ワークウォーク(14日目)
・ワーキング・ホリデー お疲れ様でした(15日目)


2009/6/8

週末ワークキャンプ・里山で木質バイオマス体験
8月8日(土)〜9日(日)

今年は,名張市と連携し,8月から翌年3月までに,合計6回の週末キャンプを行い,ボランティアが里山保全に関する一連の知識・技術を 習得できるようなプログラムを計画しています。
シ リーズ第1回となる今回のキャンプでは,柴刈りと木質エネルギーづくりを行います。里山の散策を兼ねて柴刈りを行い,世界最小のペレタイザーという装置を 使い,集めた柴を木質ペレット燃料に加工します。また,加工したペレットを使って,野外料理にも挑戦します。今回は特別に,里山入門講座や,市民活動の講 演会聴講も行いますので,初めて里山ボランティアをされる方や,市民活動のスキルアップをお考えの方にもおすすめです。

  • 開催日時:2009年8/8(土)〜9(日)
  • 開催場所:三重県名張市 赤目の里山
  • 集合日時: 8月8日 10:30
  • 集合場所:近鉄大阪線 赤目口駅
    (鶴橋9:17発,京都8:40発,近鉄名古屋8:50発で間に合います)
  • 内容: 8日午前 里山入門講座,フィールド散策
        午後 里山保全ワーク,懇親会
        9日午前 里山保全ワーク
        午後 日本NPOセンター代表理事 山岡義典氏の講演会 特別聴講
    午後4時頃解散予定
  • 宿泊:エコリゾート赤目の森(布団、大浴場有)
  • 持物:軍手、雨具、ワーク用の服(長袖、長ズボン)、1日目の昼食
  • 参加費:一般1,700円(各種会員割引有)
  • 申込:電子メールで,workcamp(at)akame-satoyama.org
    宛に,ご連絡下さい。
     *メール送信時は(at)を@に置き換えて下さい

2009/8/2

週末ワークキャンプ・国際交流と絶滅危惧種カワバタモロコ生息地の整備
9月12日(土)〜13日(日)

今年は,名張市と連携し,8月から翌年3月までに,合計6回の週末キャンプを行い,ボランティアが里山保全に関する一連の知識・技術を 習得できるようなプログラムを計画しています。
シリーズ第2回となる今回のキャンプでは,国際ワークキャンプ名張と合同で,絶滅危惧種カワバタモロコ生息地の整備や,在来種日本ミツバチのハチミツ採集 を行います。海外から集うボランティアとの共同作業やワークショップを通じ,国際交流もしてみましょう。初めての参加も大歓迎です。

  • 開催日時:2009年9/12(土)〜13(日)
  • 開催場所:三重県名張市 赤目の里山
  • 集合日時: 9月12日 10:30
  • 集合場所:近鉄大阪線 赤目口駅
    (鶴橋9:17発,京都8:40発,近鉄名古屋8:50発で間に合います)
  • 内容: 絶滅危惧種カワバタモロコ生息地の整備(池の浚渫、木道修理)
         間伐材の運び出し、日本ミツバチのハチミツ採集、
         国際交流ワークショップ、国際ワークキャンプとの懇親会
         午後4時頃解散予定
  • 宿泊:エコリゾート赤目の森(布団、大浴場有)
  • 持物:軍手、雨具、ワーク用の服(長袖、長ズボン)、1日目の昼食
  • 参加費:一般1,700円(各種会員割引有)
  • 申込:電子メールで,workcamp(at)akame-satoyama.org
    宛に,ご連絡下さい。
     *メール送信時は(at)を@に置き換えて下さい

2008/11/24

2009年春(第19回)の国際ワークキャンプは、3月17日(火)〜3月 31日(火)に行なわれます

2008年は、下記の日程で国際ワークキャンプを行ないます。
    期  間 3月17日(火)〜3月31日(火)
    募集人数 日本人4人、外国人4人

今回のボランティアワークは,ナショナルトラスト地の整備と,「里山青年フォーラム2009 in 赤目の森」 の開催です。 デイサービスの利用者の方との交流や,小学校訪問も行う予定です。
 プログラムでは,赤目の里山を育てる会の会員と共に,里山保全活動に取り組みます。 屋外作業は体力的にハードな面もありますが,各 自の体力 に合わせて作業を行います。 また,今回初めての試みである全国里山青年会議では,全国各地で里山保全活動を行っている,もしくは興味を持っている青年を対象とし,青年が関わる里山保 全について情報共有と議論を行います。里山保全活動を実践する現場の中で過ごす2週間は,環境問題を学びたい方にとっては,かけがえのない経験と仲間を得 られる場です。
 里山を守り育てる活動を通じ,ボランティア自らも学び育つプログラムを目指しています。 随時講習を行いながら作業に取り組みますので,経験は必要ありませんが, 環境問題またはNPO活動に対する興味をお持ちの方の参加をお待ちしております。

参加申し込みは,NICE(日本国際ワークキャンプセンター)へ お願いします。

参考資料

参加者感想文(第18回)

参加者感想文(第16回)

受入れ担当者感想文(第11回)

キャンプリーダー感想文(第10回)

2008春ワーキングホリデーの様子
・ワーキング・ホリデーにむけて早朝ウォーク!(2日前)
・はじめてのチェーンソウ(2日目)
・雨天(4日目)
・・頑張るキャンパー!!!(6日目)
・一週間がたちましたよ〜(7日目)
・今日のワークは?(8日目)
・Reliable people(10日目)
・デイサービスでの交流も(^_^)v(12日目)
・見違えた里山(13日目)
・ワークウォーク(14日目)
・ワーキング・ホリデー お疲れ様でした(15日目)

2008/4/25

2008年夏(第18回)の国際ワークキャンプは、9月1日(月)〜9月15 日(月)に行なわれます

2008年は、下記の日程で国際ワークキャンプを行ないます。
    期  間 9月1日(月)〜9月15日(月)
    募集人数 日本人3人、外国人3人

今回のボランティアワークは,ナショナルトラスト地の整備と,トンボ池のトレール(木道)の修復です。 デイサービスの利用者の方との交流や,小学校訪問も行う予定です。
 プログラムでは,赤目の里山を育てる会の会員と共に,里山保全活動に取り組みます。 夏の暑い時期の屋外作業は体力的にハードな面もありますが,各自の体力に合わせて作業を行います。 里山保全活動を実践する現場の中で過ごす2週間は,環境問題を学びたい方にとっては,かけがえのない経験と仲間を得られる場です。
 里山を守り育てる活動を通じ,ボランティア自らも学び育つプログラムを目指しています。 随時講習を行いながら作業に取り組みますので,経験は必要ありませんが, 環境問題またはNPO活動に対する興味をお持ちの方の参加をお待ちしております。

参加申し込みは,NICE(日本国際ワークキャンプセンター)へ お願いします。

参考資料

参加者感想文(第16回)

受入れ担当者感想文(第11回)

キャンプリーダー感想文(第10回)

2008/4/25

2008年夏(第2回)ワーキング・ホリデーは、8月17日(日)〜8月31 日(日)に行なわれます

2008年は、下記の日程でワーキング・ホリデーを行ないます。
    期  間 8月17日(日)〜8月31日(日)
    募集人数 国籍は問わない 定員10人

概要,および参加申し込みは,赤目の里山を育て る会へお願いします。

2008春ワーキングホリデーの様子
・ワーキング・ホリデーにむけて早朝ウォーク!(2日前)
・はじめてのチェーンソウ(2日目)
・雨天(4日目)
・・頑張るキャンパー!!!(6日目)
・一週間がたちましたよ〜(7日目)
・今日のワークは?(8日目)
・Reliable people(10日目)
・デイサービスでの交流も(^_^)v(12日目)
・見違えた里山(13日目)
・ワークウォーク(14日目)
・ワーキング・ホリデー お疲れ様でした(15日目)

2007/6/17

7月週末ワークキャンプを開催

共催団体の赤目の里山を育てる会は,ナショナルトラストにより豊かな自然が残る赤目の里山で,森林保全活動や小学生の環境教育,高齢者 福祉事業などを行っています。
今回は,里山の景観保全と,これからボランティア活動を始めたいと思っている名張市民を対象としたイベント運営を行います。里山ボランティアが初めての方 には特にお勧めです。
●開催日時:7/14(土)〜15(日)
●開催場所:三重県名張市の赤目の森
●活動内容:
 14日 昼 里山の景観保全活動(川の保全 笹百合の保護育成)
      夜 蛍鑑賞 〜ホタルの別世界にご招待〜
 15日 名張市市民公益活動実践事業「NPO・ボランティアへの誘い」
      の運営の協力
      午後3時終了・解散予定
●集合日時:14日 10:30
●集合場所:近鉄大阪線 赤目口駅
●解散時間:15日 15時頃
●持物:宿泊用具,作業着(長袖,長ズボン,靴)
●参加費:2,500円(NICE会員は2,000円 
●宿泊:エコリゾート赤目の森
●申込:佐野憲一朗 nabari@104.net へ,氏名,連絡先メールアドレス,当日連絡が取れる連絡先と, ホームページを見ての申し込みである事を明記して,送信して下さい。
●備考(定員、申し込み締切日等):一日だけの参加も歓迎。天候や参加人数によってワーク内容を変更する可能性あり。詳細はお問合せ下さい。

2007/5/12

2007年夏(第17回)の国際ワークキャンプは、9月1日(土)〜9月15 日(土)に行なわれます

2007年も、下記の日程で国際ワークキャンプを行ないます。
    期  間 9月1日(土)〜9月15日(土)
    募集人数 日本人5人、外国人5人

今回のボランティアワークは,ナショナルトラスト地の整備と,トンボ池のトレール(木道)の修復です。 デイサービスの利用者の方との交流や,小学校訪問も行う予定です。

参加申し込みは,NICE(日本国際ワークキャンプセンター)へ お願いします。

2007/5/12

6月週末ワークキャンプを開催

ナショナルトラストにより豊かな自然が残る赤目の里山で,夏のハイキングシーズンに向けて, 里山散策道の草刈りを行います。散策道の整備は,里山へのアクセスを確保する大切な仕事です。 バギーのような乗用草刈機「草刈りまさお」で,山の中を颯爽と駆け抜けてみませんか。 ●開催日時:6/2(土)〜3(日)
●開催場所:三重県名張市の赤目の森
●集合日時:2日 10:30
●集合場所:近鉄大阪線 赤目口駅
●解散時間:3日 13時頃を予定
●持物:宿泊用具,作業着(長袖,長ズボン,靴)
●参加費:2,500円(NICE会員は2,000円)
●宿泊:エコリゾート赤目の森
●申込:佐野憲一朗 nabari@104.net へ,氏名,連絡先メールアドレス,当日連絡が取れる連絡先と, ホームページを見ての申し込みである事を明記して,送信して下さい。
●備考(定員、申し込み締切日等):2日だけの参加も歓迎。天候や参加人数によって ワーク内容を変更する可能性があります。詳細はお問合せ下さい。

2006/11/21

2007年春(第16回)の国際ワークキャンプは、3月16日(金)〜3月 30日(金)に行なわれます

2007年も、下記の日程で国際ワークキャンプを行ないます。
    期  間 3月16日(金)〜3月30日(金)
    募集人数 日本人5人、外国人5人

今回のボランティアワークは,ナショナルトラスト地の整備と,小中学生を対象として2泊3日の日程で行われる 「青少年里山探検キャンプ」の運営です。デイサービスの利用者の方との交流や,小学校訪問も行う予定です。

参加申し込みは,NICE(日本国際ワークキャンプセンター)へ お願いします。

2006/7/2

9月週末ワークキャンプを開催

里山や雑木林の保全に関わっている人々が全国より集まり,情報共有やネットワーク作りを目的とし, 第14回全国雑木林会議が行われます。会議という名ですが,部屋の中ではなく屋外の里山で行われる, お祭りのようなイベントです。ボランティアは本会議の会場となる赤目の里山で,前日の会場設営と 当日の運営補助を行います。補助を担当する分科会では里山の最先端に触れることができます。 お祭りの好きな人,里山をあまり知らないけれど興味のある人,皆さんの参加をお待ちしています。 会議の概要は,ウェブサイトでご覧下さい。

全国雑木林会議 三重大会 公式ウェブサイト
http://akame-satoyama.org/zouki/

●日にち:9/16(土)〜18(月・祝)
●集合:16日 10:00 近鉄大阪線 赤目口駅
●内容:16日 里山の中で会場設営 打ち合わせ
    17日 全国雑木林会議の運営補助 交流会
    18日 全国雑木林会議の運営補助 片付け
●宿泊:会議のパビリオンとして製作予定の里山の家
      (エコリゾート赤目の森に 隣接)
●持物:作業着(長袖・長ズボン)・軍手・1日目の昼食・米3合・寝袋
●参加費:2,500円(NICE会員以外は3,000円)
●申込:電子メールで 佐野憲一朗 nabari@104.net  へ, 氏名,連絡先メールアドレス,当日連絡が取れる連絡先と, ホームページを見ての申し込みである事を明記して,送信して下さい。

2006/4/5

2006年夏(第15回)の国際ワークキャンプは、9月2日(土)〜9月22 日(金)に行なわれます

2006年も、下記の日程で国際ワークキャンプを行ないます。
    期  間 9月2日(土)〜9月22日(金)
    募集人数 日本人5人、外国人5人
参加申し込みは,NICE(日本国際ワークキャンプセンター)へ お願いします。

参加者は定員に達したため,募集は終了しました。(2006/7/2 追記)

2006/5/9

5月週末ワークキャンプを開催

凍える冬を越えた”赤目の里山”が緑を大いに主張しているこの時期に、森の歩道の整備を行い、 運んできた木の枝を”チッパーチョッパー”という機械を使って粉砕し、バイオマス燃料の原料を作ります。 森を歩いている際、耳を澄ませば小鳥さんたちの歓迎の歌声が聞こえてくるのが心うれしくなります。 “里山”での週末キャンプを通じ、自分自身を見つめなおす時間、 我々が生活していくこれからの社会にとって必要な事柄をメンバーみんなで考えてみましょう。
●日にち:5/20(土)〜21(日)
●集合: 20日 10:30 近鉄大阪線 赤目口駅
  (鶴橋9:17発,京都8:40発,近鉄名古屋8:01発で間に合います)
  自動車でもOKです。
●内容: 20日 里道整備、フィールドの草刈り,木質チップ作り、
          キャンプ・ファイヤー、里山座談会
      21日 バイオマス燃料作り(木質ペレット)
   (運営上、天気などにより多少内容を変更する場合があります。)
●宿泊:エコリゾート赤目の森
●持物:軍手、雨具、汚れてもよい服(長袖、長ズボン)、運動靴、米3合
●参加費:2,000円(NICEの会員は1,500円)
●申込:電子メールで 大重隆 akame_weekend_camp@yahoo.co.jp へ, 氏名,連絡先メールアドレス,当日連絡が取れる連絡先と, ホームページを見ての申し込みである事を明記して,送信して下さい。

2006/4/3

2006年春(第14回)の国際ワークキャンプが終了しました。

3月20日(月)から4月3日(月)までの15日間に渡り,国際ワークキャンプが行われました。
5ヶ国から11人のボランティアが参加し,第1号トラスト地や里道の整備,ミツバチの巣箱の製作,第5回さとやまフェスタの企画・運営等に 取り組みました。

2006/1/8

2月週末ワークキャンプを開催

赤目の里山では,里山をフィールドとして高齢者福祉に取り組んでいます。 初日はデイサービスの利用者の方と一緒においしい健康料理を食べながら,食の時間を楽しみます。 2日目は里山総合講座との協力で,ワーク内容も盛りだくさんです。 うまいものを食べて,いい汗かいて,ヘルシーな週末を送れる, リーダーおすすめのキャンプです。

●日にち:2/18(土)〜19(日)
●集合: 18日 10:00 近鉄大阪線 赤目口駅 自動車でもOKです。
●内容: 18日午前10時駅集合
     10時30分 オリエンテーション
     11時   赤目の里山 見学
     12時   デイサービスの人たちと一緒に昼食
           交流
     13時   伊井野さんの里山概論
     14時   椎茸栽培用の材料の準備
           運び出し 切り出し
     15時   休憩 デイサービス赤目の森で
     15時30分 ペレット用のチップ作り
            剪定枝運び出しも含む
     17時30分 作業終了
            休憩
     18時30分 第14回全国雑木林会議関係者と
            一緒に大交流会
            夜鍋談義

19日午前 7時    起床  朝食準備
      8時    朝食
      9時    味噌つくり かき餅つくりの準備
     10時    里山総合講座の手伝い
            受講者との経験交流
     12時    昼食
     13時    里道作り 倒木処理
     15時    振り返り
     16時    解散
(運営上、天気などにより多少内容を変更する場合があります。)
●宿泊:エコリゾート赤目の森
●持物:作業着・帽子・汚れてもいい靴・お泊りセット・お米2合・防寒具・笑顔 いっぱい
(今回寒いのでエコリゾートより布団を使わせてもらいます。寝袋は不要)
●参加費:2,000円(NICEの会員は1,500円)
●申込:電子メールで 水口豪nice-weekend@akame-satoyama.orgへ, 氏名,連絡先メールアドレス,当日連絡が取れる連絡先と, ホームページを見ての申し込みである事を明記して,送信して下さい。

2005/11/12

2006年春(第14回)の国際ワークキャンプは、3月20日(月)〜4月3 日(月)に行なわれます

2006年も、下記の日程で国際ワークキャンプを行ないます。
    期  間 3月20日(月)〜4月3日(月)
    募集人数 日本人5人、外国人5人
参加申し込みは,NICE(日本国際ワークキャンプセンター)へ お願いします。

2005/11/5

11月週末ワークキャンプを開催

今回は赤目の森に養蜂の専門家を招いて,蜜源調査,ハチミツのテイスティングを中心とした里山講座を開催します。 その事前準備と運営手伝いを行い,一緒に講座に参加してみませんか。 講座の概要については,チラ シをご覧下さい。

●日にち:11/12(土)〜13(日)
●集合: 近鉄大阪線 赤目口駅 自動車でもOKです。(集合時間は申込時に連絡します)
●内容: 12日 薪割り,里道整備等の里山保全活動
     13日 里山講座の運営手伝い,参加
●宿泊:エコリゾート赤目の森
●持物:軍手、雨具、ワーク用の服(長袖、長ズボン)、運動靴、米2合
●参加費:2,200円(NICEの会員は2,000円)
●申込:電子メールで nabari@104.net  へ,氏名,連絡先メールアドレス,当日連絡が取れる連絡先と, ホームページを見ての申し込みである事を明記して,送信して下さい。

2005/9/20

2005年夏(第13回)の国際ワークキャンプが終了しました。

9月1日(木)から9月15日(木)までの15日間に渡り,国際ワークキャンプが行われました。
7ヶ国から15人のボランティアが参加し,第1号トラスト地や里道の整備,第4回さとやまフェスタの企画・運営等に 取り組みました。

2005/9/5

9月週末ワークキャンプを開催

国際ワークキャンプのメンバーと協力し,里山をテーマとしたお祭り,「さとやまフェスタ」を開催します。
今回は伊賀シンフォニックアカデミー吹奏楽団と,中川重年バンドを迎えて,さらに盛り上がります。
運営と参加の両方から楽しめる,1粒で2度おいしいキャンプです。
詳しくは,チ ラシをご覧下さい

第 4回 里山フェスタ チラシ

●日にち:9/10(土)〜11(日)
●集合: 10日 10:30 近鉄大阪線 赤目口駅(鶴橋9:17発,京都8:40発, 近鉄名古屋8:01発で間に合います)自動車でもOKです。
●内容:10日 「さとやまフェスタ」事前準備,里山保全活動
    11日 「さとやまフェスタ」開催(コンサート,野外料理,里山体験ブース等の企画・運営)
●宿泊:エコリゾート赤目の森
●持物:軍手、雨具、ワーク用の服(長袖、長ズボン)、運動靴、米2合
●参加費:2,200円(NICEの会員は2,000円)
●申込:電子メールで nabari@104.net  へ,氏名,連絡先メールアドレス,当日連絡が取れる連絡先と, ホームページを見ての申し込みである事を明記して,送信して下さい。

2005/8/18

8月週末ワークキャンプを開催

乗用草刈機と日本で最小の木質ペレットプラントが,いよいよ赤目で動き始めます。
1日目は緑の中で体を動かしてリフレッシュし, 2日目は21世紀型の里山保全を体験できる,おすすめの週末です。

●日にち:8/27(土)〜28(日)
●集合: 27日 10:30 近鉄大阪線 赤目口駅(鶴橋9:17発,京都8:40発, 近鉄名古屋8:01発で間に合います)自動車でもOKです。
●内容:27日 最新型の乗用草刈機を用いた草刈り,遊歩道の橋の修繕,休憩小屋の整備,国際ワークキャンプに向けての準備(施設の配水管の施工,屋根の 修繕)
    28日 午前 木質バイオマス燃料に関する勉強会の準備・参加
 ・講演:「森林から世界が変わる!〜木質バイオマスの昨日、今日、あした」
    岩手・木質バイオマス研究会会長 金沢 滋氏
 ・ペレタイザー稼動実験説明
   株式会社アースエンジニアリング エンジニア 東 寛氏
 ・ペレットストーブの紹介説明 (イタリア製テルモロッシ 岩手製ペレットストーブ クラフトマンストーブの燃焼実験など)

●宿泊:エコリゾート赤目の森
●持物:軍手、雨具、ワーク用の服(長袖、長ズボン)、運動靴、米2合
●参加費:2,200円(NICEの会員は2,000円)
●申込:電子メールで nabari@104.net  へ,氏名,連絡先メールアドレス,当日連絡が取れる連絡先と, ホームページを見ての申し込みである事を明記して,送信して下さい。

2005/5/23

週末ワークキャンプを開催

赤目の里山に,バギーのような乗用草刈機と,バイオマス木質燃料を製造するペレタイザーが加わりました。
これら新しいマシンと日本人の原風景である里山を融合させた,21世紀型の里山保全に挑戦してみませんか。
これまで赤目へいらした事がない方の参加も大歓迎です。

●日にち:6/25土〜26日
●集合: 10:30 近鉄大阪線 赤目口駅(鶴橋9:17発,京都8:40発, 近鉄名古屋8:01発で間に合います)自動車でもOKです。
●内容:25日 木質ペレット(燃料)作り,乗用草刈機で草刈,里山座談会,日本最大の牛ホタルの観察
    26日 木道の補修・張替え・ベンチ作り,ワークキャンプ小屋の修繕等を予定
●宿泊:エコリゾート赤目の森
●持物:軍手、雨具、ワーク用の服(長袖、長ズボン)、運動靴、米2合
●参加費:2,200円(NICEの会員は2,000円)
●申込:電子メールで nabari@104.net  へ,氏名,連絡先メールアドレス,当日連絡が取れる連絡先と, ホームページを見ての申し込みである事を明記して,送信して下さい。

2005/5/5

赤目の里山を育てる会が環境大臣表彰

4月29日のみどりの日に行われた,「みどりの日」自然環境功労者環境大臣表彰において,本ワークキャンプの共催団体である, NPO法人赤目の里山を育てる会が表彰を受けました。
功績は,「ナショナル・トラストによる買取地等の保全管理、カワバタモロコ(絶滅危惧TB類)の保護増殖、 子どもたちを対象とした環境教育等を実施」とのことです。
環境省報道発表資料−平成17年4月20日−「自然とふれあうみどりの日の集い」について

2005/4/2

2005年夏(第13回)の国際ワークキャンプは、9月1日(木)〜9月15 日(木)に行なわれます

2005年も、下記の日程で国際ワークキャンプを行ないます。
    期  間 9月1日(木)〜9月15日(木)
    募集人数 日本人5人、外国人5人
参加申し込みは,NICEへお願いしま す。

2005/4/2

2005年春(第12回)のワークキャンプ,大きな成果を上げて終了

2005年の春キャンプは,3月10日(木)〜3月24日(木)の15日間に渡って行なわれました。
  日本各地,韓国,ドイツから集まった青年たちが協力し,草刈りや遊歩道の整備等に取り組み,大きな成果を上げました。

2005/2/27

さとやまフェスタへ遊びに来ませんか?

赤目の里山で自然と触れ合いながら里山の生活を体験できる「さとやまフェスタ」が,エコリゾート赤目の森にて 3月20日に開催されます.今回も子どもから中高生・大人まで楽しめる企画を予定しています.

●日時: 2005年 3月20日(日) 午前10時から午後4時まで
●場所: エコリゾート赤目の森 (名張市上三谷268−1)
●参加費: 無料・カンパ制
●主催:  NPO法人 NICE(日本国際ワークキャンプセンター)
     国際ワークキャンプ2005・名張 
     NPO法人 赤目の里山を育てる会

*雨天決行,駐車場有,出入り自由です
*電車の方は午前9 時40 分に近鉄線 の赤目口駅に来ていただければ,無料送迎致します

竹を用いた工作,藍染め体験,ゲーム大会,炊き出しやお菓子作りなど,様々な企画を行う予定です. どなたでも参加できますので,みなさんお誘い合わせの上,ご来場ください.企画メンバー一同お待ちしております.

詳細については,ポスターをご参照ください.
さと やまフェスタポスター(PDF形式,239KB)

2005/2/27

あなたの街で気軽にボランティア&国際交流
国際ワークキャンプ1日体験募集(名張市近辺在住の方対象)

国際ワークキャンプは、海外と国内の若者と住民達が2〜3週間、環境保護や福祉などのボランティアを 通して交流するイベントです。
名張では海外4カ国6人の若者が日本人5名と共に約2週間里山保全の意義を学びながら、 共催団体である赤目の里山を育てる会と一緒にトラスト地・その周辺の整備を行います。
英語ができなくても大丈夫、日本人参加者が通訳を手伝います。 それに一緒になってワークをすればなんとなくでも気持ちが通じるはず。 あなたのボランティアや国際交流への興味をほんのちょっと実行に移してみませんか!?

●日時: 2005年 3月12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)
●内容: 12日 山の道具の使い方講習会
      13日 実践!里山整備
      19日 さとやまフェスタ前日準備(企画・運営側として)
      20日 さとやまフェスタ(企画・運営側として)
●対象: 名張市及び名張市近辺に在住の,高校生以上の方
●参加費: 無料
●参加方法: 配布ちらしに記載のキャンプリーダーの電話番号,
        または電子メール
         nabari@104.net
        もしくは赤目の里山を育てる会
        0595-64-0051
        まで連絡し,参加申込をお願いします.

詳細については,ポスターをご参照ください.
国 際ワークキャンプ1日体験ポスター(PDF形式)

2005/2/27

週末ワークキャンプ参加ボランティア募集

昔ながらの里山を残す活動をしている名張の赤目の森では,地元の人に里山の魅力を再発見してもらうため,里山を活用したお祭りを企画し ます.初めの2日間はさとやまフェスタの企画に参加して里山について知ってもらい,3日目には里山保全ワークを通じて里山を育てる技を習得していただきま す.
これまで足を運ぶ機会がなかった人も大歓迎ですので,里山の魅力を堪能しに
ぜひいらして下さい.国際ワークキャンプのメンバーも一緒に参加します.
宿泊施設の関係で,5人までの募集です.部分参加も相談に応じます.

●集合: 10:30 近鉄大阪線 赤目口駅(鶴橋9:17発,京都8:40発,
近鉄名古屋8:01発で間に合います)
●内容: 19日 里山体験イベント「さとやまフェスタ」事前準備
      20日 「さとやまフェスタ」開催(野外料理、まき割り、竹細工、藍染め体験等の企画)
      21日 里山保全ワーク (昼頃に解散予定)
●宿泊: エコリゾート赤目の森
●公用語: 英語(国際ワークキャンプと同時開催のため)
●持物: 軍手、雨具、寝袋、ワーク用の服(長袖、長ズボン)・靴、米2合
●参加費: 3,500円 (NICEの会員は3,000円) 部分参加は別設定
●対象: 集団生活を楽しめる方であれば誰でも
●申込: 電子メール nabari@104.net

2005/2/23

さとやまフェスタ 3月20日開催

赤目の里山で自然と触れ合いながら里山の生活を体験できる「さとやまフェスタ」が,エコリゾート赤目の森にて 3月20日に開催されることが決定しました.今回も子どもから中高生・大人まで楽しめる企画を予定しています. 詳細については決定し次第,またこの場で紹介していきます.どなたでも参加できますので, みなさんお誘い合わせの上,ご来場ください.企画メンバー一同お待ちしております.

2005/2/18

共催団体についてのカテゴリを追加

発足からちょうど9年目を記念して,共催団体である,「赤目の里山を育てる会」についての紹介文を追加しました. 右のメニューから,「共催団体について」をク リックしてください.

2004/12/27

2004年夏(第11回)の写真を追加

2004年夏(第11回)のワークキャンプの写真をアップロードしました.

Last updated : 2008/11/23

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO